通信業界ニュース

【最新版】楽天モバイル5Gの契約はアリ?

チェックを入れる男性写真

楽天モバイルもついに9月30日に5G通信サービスを提供開始しました。楽天モバイルはなんと大手キャリアと違い特に追加料金は不要で5Gの利用が可能という破格のサービス。既存のユーザーも無料でアップグレード可能で無料キャンペーンも適用されます。

今回はあまりにも破格すぎる楽天モバイルの契約はした方がいいのかどうか、楽天モバイルのサービス開始から約半年実際に利用してきたリアルな感想も含めてまとめていきたいと思います。

楽天モバイル5G概要

楽天モバイルの5Gプランは既存の4Gアンリミットのプランと特に料金なども変わらず2980円のまま利用が可能です。通話アプリ「Rakuten Link」による通話かけ放題も同様で従来通り楽天エリア外ではauローミングによる5GBまでの利用となっています。

既にアンリミット利用中のユーザーも無料でアップグレードが可能で順次自動的に切り替えとなっていきます。なお、1年間無料のキャンペーンも継続していますので5Gサービスが無料で且つ無制限に使えるというインパクトは凄いです。

楽天モバイル5G対応機種

楽天モバイル5G対応機種画像引用元:楽天モバイル公式

次に楽天5G通信に対応している機種について。5Gの新プランに対応している端末は既存の楽天回線対応端末となるようですが肝心の5G通信に対応している端末は現状、キャリアでも取り扱いのある「AQUOS R5G」と以下に記載する新機種「Rakuten BIG」の2機種のみとなります。

楽天5Gスタートに合わせて楽天自社端末として新登場する「Rakuten BIG」について。約6.9インチの有機ELディスプレイ搭載、画面の中にフロントカメラが埋め込まれているノッチレスデザインになっています。アウトカメラも最大約6400万画素の4眼レンズ構成、防水防塵対応におサイフケータイ機能つきで税込み価格69800円。※2020年10月現在入荷待ちとなっているようです。

「Rakuten BIG」について詳しくはまた別の記事にて紹介します。

楽天モバイル製品ページはこちら

楽天モバイル5Gエリア

それでは気になる5Gの対応エリアはどうなんでしょうか。5G対応エリアというと大手3キャリアですら現状はかなり局所的であり実用性に欠けている印象があります。東京都を例に楽天5Gエリアを見てみましょう。

画像の通り東京都では世田谷区の一部しか現状対応しているエリアはありません。大手3キャリアは東京都のどちらかというと都心部の中のごく一部といった印象でしたが楽天は都心部でもない世田谷区ですね。正直大手キャリア同様にいずれにしても実用性はまだ感じませんね。

楽天モバイル公式サイトにて今後の拡大予定エリアのマップが公開されているので東京都を中心にそちらも見てみます。

青色で表示されている場所が2021年春以降の楽天回線拡大予定エリアなのですが思ったよりも大幅なエリア拡大ではないように感じます。

更に細かくした拡大予定エリアマップですがマップ上の立川市のような主要な市を中心に拡大予定となっていますが利用者の多い中央線の一部区間はパートナー回線エリアのままなので正直痛いですね。

実際に楽天モバイルを利用してみて

ここからはサービス開始当初より実際に楽天モバイルを利用してみてのリアルな感想を述べていきます。私の場合は主に東京都や神奈川県を中心に利用しています。また、個人差はあるかと思われますので一つの参考にしてみてください。

まず自宅含め周辺はパートナーエリアとなっており少し電車に乗れば楽天エリアに入ります。しかしパートナーエリアから楽天エリアに入っても正直楽天回線は拾えません。イメージとしてはパートナーエリアと楽天エリアの隣り合うような地域ではパートナーエリアの回線になってしまう感じです。楽天エリアに入りきっているようなところでは入るかなといった印象ですがバッチリエリア内の新宿でもパートナー回線になってしまうことがあります。これに関しては明確な事は分かりませんが例えば都心部であってもちょっと奥まった場所や地下など電波が入りづらそうな場所になると楽天エリア内であってもパートナー回線になってしまうかな?といったところです。

あとはエリアマップではパートナーエリアではあるのに圏外となってしまうことがあります。これに関してはかなり不便だなと感じています。

個人的な現状の楽天モバイルに対する印象をまとめてみます。

・楽天エリアでもパートナーエリアが近いとパートナー回線を拾ってしまう

・地下になると楽天回線は届きづらい気がする

・パートナーエリアで圏外になることがある

・楽天エリアど真ん中のような地域で使うなら大丈夫そう

ざっくりですがこんな印象ですね。私個人はデュアルSIMの端末でサブに別の回線を入れているので繋がらない時などは通信を切り替えて利用している現状です。

楽天モバイル5Gの契約はするべき?

最後に楽天モバイルの契約はした方がいいのかどうか。これについてはこんな人にオススメというのをまとめてみます。

楽天モバイルはこんな人にオススメ

・無料期間で無料と割り切って使える方
・利用する場所が楽天エリアにガッツリ入っている方
・メイン回線と別でサブ用に持ちたい方
・無料のお試しで5Gを利用してみたい方

上記に当てはまる方であればアリかなと個人的には思いますので参考にしてみてください。今後のエリア拡大と5Gサービスの普及に期待ですね。