通信業界ニュース

OPPO新製品発表会まとめ!新キャラクターもついに明らかに

OPPO Watchイメージ

つい先ほどOPPO新製品発表会が行われ、3つの新製品の発売新イメージキャラクターが明らかとなりました。発表会に向けてはOPPO Japan公式Twitterでも新しいイメージキャラクターが誰になるのかヒントを出しながらのクイズキャンペーンなど開催され色々な予想などで盛り上がっていましたね。今回は発表会の内容を簡単にまとめてみましたのでご覧ください。

OPPO WatchとOPPO Encoシリーズが発売!

今回発売が明らかとなったのは予想通りスマートウォッチのOPPO WatchとフルワイヤレスイヤホンのOPPO EncoW51OPPO EncoW11の3つ。発表自体は特に驚きは正直なくほとんどが予想通りの内容だった印象ですね。

日本での発売時期や価格などが判明したので簡単な特徴など合わせてそれぞれの概要を簡単に紹介していきます。

OPPO Watch製品概要

OPPO Watch画像引用元:OPPO Japan公式

1つ目はOPPO Watchについて。こちらはグローバルではサイズが41mmと46mmの2種類展開されていましたが日本で発売するのは41mmモデルのみ

3気圧防水機能対応、Google Fit内蔵による運動や健康管理のサポートに加え、OPPO独自のWatch VOOCフラッシュチャージに対応しており75分でフル充電ができる急速充電が可能に。さらにバッテリー持ちも優れており省エネモードにおいては最大2週間バッテリーが持ちます。

価格は税込み25800円8月下旬発売予定8月7日の15時より予約受付開始です。

OPPO Enco W51/W11製品概要

EncoW51画像引用元:OPPO Japan公式

2つ目および3つ目はOPPO Enco W51OPPO Enco W11(以下Enco W51,Enco W11)について。どちらともフルワイヤレスイヤホンですがEnco W51の方が上位モデルでEnco W11の方が下位モデルとなります。Encoの読み方はアンコー。ネーミングの由来は何度でも聞きたいという意味を込めてアンコールからとったそうです。

Enco W51はハイブリッドノイズキャンセリング機能を搭載し35dBまでのノイズキャンセリングという高音質を実現し、ワイヤレス充電や急速充電対応でIP54防水防塵も対応といった特徴を持ちカラーはホワイトとブラックの2色展開。

Enco W11はフルタッチコントロールによる簡単操作や8mmダイナミックドライバとノイズキャンセリングによる高音質、IPX5防水仕様という特徴でカラーはホワイトのみ。

価格はEnco W51が税込み15800円でEnco W11が税込み5800円。発売日はどちらとも8月上旬予定

新イメージキャラクターは木梨憲武さんに決定

続いて前回の指原莉乃さんに続く2人目のイメージキャラクターは木梨憲武さんになることが新しいCM発表にて明らかになりました!こちらもクイズキャンペーンの時点で多くの方が予想に挙げていた通りの結果となりましたね。

前回は指原莉乃(リノ)とOPPOのReno(リノ)とかけての抜擢でしたが今回は木梨憲武さんのノリさんの愛称にちなんでリノ、ノリとかけているようです。

CMは早速本日から放送されるようですので気になる方は流れたらチェックしてみてください。