通信業界ニュース

【2020年最新】携帯会社でタブレットを買ってはいけない理由。

こんにちは。

携帯キャリアでタブレットを買われている方。非常に多いと思います。
自分も以前auで「無料で使えますから」と、購入を勧められたことがあります。

この記事ではなぜ携帯キャリアでタブレットを購入してはいけないかをまとめてます。

なぜ携帯キャリアで購入してはいけないのか?

携帯キャリアでタブレット購入してはいけない理由があります。

1.毎月通信料(シェア料、LTE回線料)が発生する。

仕組みとしては、

タブレット本体代金+通信シェア料 これが毎月の負担料金になるのですが、通信シェア料。

通信シェア料、、、?

シェア料金というものは、スマホで使っているデータ通信量とシェアしてタブレットを使う時に発生する料金なのですが、これが必要ない方がまず多いです。

 

・自宅で動画視聴用に使う。

・自宅で子供の遊び道具にしている。

・無料だからと言われ、たまに自宅で使う。

この用途の方が殆どではないでしょうか?
ご自宅でWi-Fiを繋いで使用する場合、スマホの通信量は一切関係ないので、スマホの通信量とシェアして持つ必要はないのです!

・自宅メインで使う場合はシェア契約は必要ない。
・外で使う場合はスマホのテザリング契約(スマホからWI-FIを飛ばせるサービス)で使用すれば良い(テザリング料550円)

 

キャリア以外のタブレット購入方法

ズバリWi-Fiモデルの購入です。

キャリアのモデルであれば
「Wi-Fi+cellularモデル」というWi-Fiと携帯通信が出来ますよというモデル

量販店やネットで購入可能なWi-Fiモデルであれば
「Wi-Fiモデル」というWi-Fiのみで通信するモデルになります。

通信モデルが違うため、当然料金の方も変わってきます。

 

 

 

 

 

分かりやすくiPadでの例です。

購入選択画面に、「Wi-Fi」と「Wi-Fi+cellular」の2択がありますが、料金が15,000円ほど違います。

ご自宅メインで使用される方はWi-Fiモデル
カーナビや外での利用がメインになる方はSIMカードを挿して使えるcellularモデル
を購入されるのがお勧めです。

 

すでに携帯会社でタブレットを購入されている方

ここまでで携帯会社で購入しない方がいい理由は分かって頂けましたか?
ただ現在携帯会社でタブレットを契約している方に向けて何点か読んで頂きたい内容があります。

現在携帯会社でタブレットを契約している方で、

「実質無料で使えますよ」
「セットで持つと安くなります」

と言われ契約した方がいらっしゃると思います。

「実質無料で使えますよ」→毎月タブレットの分割金額と同額の割引が入っている状態。解約金9,500円。

「セットで持つと安くなります」→プラン見直しで安くなった金額で見積もりを出されそこの差額でタブレット料金を入れられている。タブレット本体料金と毎月の利用料金は発生ししてます。タブレットが必要であれば本体料金のみで通信料を払う必要がない方が多いです。

上記に当てはまり、データシェア通信が必要ない場合は解約した方がいいと思います。

 

まとめ

ここまでで自分にタブレット契約が必要が必要じゃないか何となく分かっていただけたら嬉しい限りです。

・自宅メインで使う場合はシェア契約は必要ない。
・外で使う場合はスマホのテザリング契約(スマホからWI-FIを飛ばせるサービス)で使用すれば良い(テザリング料550円)

・タブレットが必要な方は用途に応じてネットや量販店で直接購入される方が安い。

ぜひ参考にしていただければと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事
サムスンが最新機種「Galaxy S20」発表!5G対応!気になるスペックは?